今回は”アメリカ審美歯科学会”に参加しています。

(AACD:American Academy of Cosmetic Dentistry)

 

アメリカといえばエステティックス、歯や笑顔について日本よりもかなり進んでいます。

学会の内容は歯の白いつめ物(コンポジット レジン:以下略レジン)や

セラミックなどの白いかぶせ物についてがメインです。

 

世界最先端の技術や材料を学ぶことができるので、とてもエキサイティングです。

毎日レクチャーと実習を受けています。特に私は、レジンに的を絞って受講中です。

世界の治療のトレンドを知ると同時に、自分が正しい道を進んでいるかの確認にもなりました。

やはり”レジン治療”は、歯を削る量が少ない、来院回数が少ない、そして美しい!!など

患者さまのメリットが多く、昔よりも格段に増えているようです。(もちろん適応の診断が重要です)

いずれ日本もそうなっていくことでしょう。。

 

| ① お知らせ |

就職ガイダンス講師

先日、某歯科衛生士学校にて学生さん向け”就職ガイダンス”のお話させていただく

という素晴らしい機会に恵まれました。

講師は、当院歯科衛生士の菱田と小久保です!!

この学校は二人の母校です。

結果は上々のようでした。

 

数か月前から準備を重ね当日に挑む過程で、多くの当院患者さまにアンケートや

メッセージのご協力も賜りました。

みなさん、本当にありがとうございました。

患者さまの生の応援ほど、学生さんの心を動かし夢を持たせるものはないと思います。

なぜなら私たちの仕事は、歯の治療とケアを通して皆さんの人生をより豊かにするお手伝いを

させていただくことだからです。

このことを彼女達に感じていただきたいという強い想いがありました。

 

 これから就職活動をする学生さん方には仕事の内容はもとより、歯科衛生士という仕事に

大きな夢とビジョンを描く助けになったならばとても嬉しいです。

素晴らしい夢の実現を追い求めて、歯科衛生士を楽しんでいただきたい!!

 

さらに今回の経験は菱田・小久保にとっても、貴重な経験となりました。

二人が今後にどのように活かしていってくれるのかが楽しみです。

同時に当院の理念の一つである、”地域社会への貢献”を実感できたようです。

 

この場をお借りしてご協力を賜った多くの方々、そして貴重なチャンスを与えていただいた

衛生士学校のみなさまに深くお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

| ① お知らせ |